2007年04月18日

ニコン、無線LAN通信機能搭載「COOLPIX S50c」発売日は4月25日

ニコンは、無線LAN通信機能を搭載したコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX S50c」の発売日が4月25日に決定したと発表。
同機はIEEE802.11b/gに対応した無線LAN機能を搭載しており、公衆無線LANアクセスポイントや自宅の無線LANを経由しての画像送信や共有が可能な「COOLPIX CONNECT」に対応しているそうです。

詳しくはこちら(「COOLPIX S540c」となっていますが「COOLPIX S50c」だと思われます)とこちらはオフィシャルサイト
posted by でじこ at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

ニコン、1,000万画素のハイエンド・コンパクト「COOLPIX P5000」

COOLPIX P5000」は、絞り優先AE、シャッター優先AE、マニュアル露出の各モードを備えるコンパクトデジタルカメラ。同社製外部ストロボとの組み合わせでi-TTL調光が可能なホットシューも搭載。
 シャッター速度換算で、約3段分の効果というレンズシフト式の手ブレ補正機構「VR」を搭載する。また、手ブレが発生しやすい場合に、最大10コマを連続撮影し、最も鮮明なコマをカメラが選んで記録する「BBS」(ベストショットセレクター)も利用できる。

詳しくはこちら
posted by でじこ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニコン、光学式手ブレ補正搭載で世界最小の「COOLPIX S500」

COOLPIX S500」1/2.5型有効710万画素CCD、2.5型TFT液晶モニターなどを採用するコンパクトデジタルカメラ。最大640×480ピクセル、30fpsでの動画撮影も可能。
 人物の顔を検出してのピント合わせと、フラッシュ撮影時の赤目を軽減できる「アドバンスト赤目軽減」、暗く写った被写体を明るく補正する「D-ライティング」の3つの機能を組み合わせた「フェイスクリアー」機能を備える。


こちらは、同じく電子式手ブレ補正機能を備えたコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX S200

詳しくはこちら
posted by でじこ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
こちらもどうぞ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。