2007年05月09日

Kodak EasyShare V1003〜1000万画素のコンパクトデジカメを3万円前後で

V1003.jpgコダックと加賀ハイテックは5月8日、コダックのコンシューマー向けカメラでは初の有効画素数1000万画素を超えるコンパクトデジタルカメラ「Kodak EasyShare V1003 ズームデジタルカメラ(V1003)」を6月上旬に発売すると発表した。

加賀電子グループや、加賀ハイテックのオンラインストア「SHOPPING KODAK」などで販売する。

価格はオープンで、実勢価格は3万円前後の見込み。

 CCDは有効1013万画素で、オールガラス製で非球面の光学3倍ズームレンズを搭載する。

焦点距離は35ミリフィルムカメラ換算で36-108mm。デジタルズームを併用すれば、最大12倍の望遠撮影も可能。

「ぶれ防止」モードを搭載
ISO1600まで対応する高感度撮影機能
撮影した画像をカメラのみで自動補正
カメラ内トリミング機能
パノラマ撮影機能

詳しくはこちら


posted by でじこ at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | コダック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
こちらもどうぞ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。